<< おとうさん、ちょい帰宅〜     信州松本 お蕎屋さんの看板猫 >>